49

寛永寺輪王寺について

寛永寺輪王殿は、東京都台東区にある寺院斎場です。
      
      

寛永寺輪王殿は

台東区上野公園に在る葬儀式場で、天台宗の関東総本山になります。正式名は、東叡山寛永寺といい、天台宗の総本山比叡山に対し、関東の比叡山という事で東叡山と呼ばれています。開基は徳川家光で開山は怪僧で有名な天海僧正で、JR「上野駅」公園口から徒歩8分、「鶯谷」駅からも徒歩8分と便利で駐車場が確保出来る事から社葬等など会葬者の多い葬儀で利用されています。第一式場は、150〜200席は置ける大きな式場で、第二式場は、60〜80席の中式場です。駐車場は、35台ずつで計70台止める事が出来るようになっています。第一式場の奥に第二式場が在り、会葬者の多い葬儀の場合、全館利用で借りる事も可能です。

 寛永寺輪王寺
 
寛永寺輪王殿
            

寛永寺輪王殿では

葬儀後に向かう火葬場は、町屋斎場で荼毘にふされる寛永寺輪王殿は、渋滞する場所ですので、時間に余裕を持って出棺しませんと、戻ってくるのに時間が要します。通常の流れとしては、出棺後、荼毘にふされ、寛永寺輪王殿にて繰り上げ初七日の法要、会食をするのが普通です。

                                    式場
 
式場        
 

TOP案内図供花注文書お問い合わせ → TOP